スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イリジウムプラグ投入!

今日は珍しく午前中に暇が出来たのでプラグの交換をしてみました。
特別調子悪いわけでもないのですが、
何かしら変化があれば面白いかな~とか、
新車当時から一回も交換してなさそうだったのでそろそろいいんじゃね?みたいな。

イリジウムプラグ 002
今回はリッチにNGKのイリジウムプラグを投入!
値段は普通のプラグの約3倍くらいかな。
スパーダの場合2本使用
品番はCR8EHIX-9 3148

では交換作業開始。
後はスペースありまくりなので説明するまでもなく。
問題はフロントバンク側
イリジウムプラグ 003
ラジエータやご自慢のCASTECフレームが邪魔をして交換しにくそうですね~

イリジウムプラグ 005
でもでも、フレキシブルに動く東単のプラグレンチさえあれば交換できちゃいます(ステマ
プラグのタイプ別に専用サイズあるので要確認

イリジウムプラグ 004
ま、こんな感じでグネグネ動かしながら廻したり外したりを繰り返して、根気よく。
最終的には手回しで外す
プラグキャップをどっかに引っ掛けといて作業するとやりやすい

SN3L0109.jpg
外した元のプラグはこんな感じ
電極の磨り減り具合は正直よくわからんのだけど、
黒々してますな。
何より錆がひでぇw

つける時はおおよそ外す時と逆の手順で。
締め付けるときは少し固くなったところから1/2廻すとかあるみたい。
俺もだいたいそうしたけど、詳しいことはグーグル先生に(ry
あとはプラグキャップをはめ直して作業完了。
試走した感想としてはなんとなく加速がよくなったかな?程度
元が調子良い個体だからね♪
今後、イリジウム特有の超寿命、燃費UPなどの効果が実感できればいいなぁ。
スポンサーサイト

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。