HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>バイク

朝霧高原ツーリング行ってきたよ(1)

昨日行って参りました。
クリスマス?何それ?

午前5時というかなり気合入った時間に出発
当たり前だが死ぬほど寒い()
朝霧高原 003
朝飯はコンビニで。

朝霧高原 004
R246の伊勢原辺りで陽が出ました!
この明るさがいいんですよね。

朝霧高原 005
今年二回目のヤビツ峠に入り、菜の花台公園到着。
朝日が眩しい!

朝霧高原+007_convert_20121225104155

朝霧高原+006_convert_20121225104120
富士山も綺麗に見えます。

ヤビツの奥へ、落ち葉や対向車に気をつけつつ進む。
道志みちに入ってしばらしくして事件が起きました... 
あるコーナーに差し掛かり、いつも通り曲がっていこうとしたら、
路面との接地感が皆無になり、いつのまにか自分が地面に寝そべってる...
あれーバイクが地面を滑っていくよー?

...(^ω^ )

...(^ω^;)

朝霧高原 008

初コケしました/(^0^)\

教習場以外では立ちゴケすらしたことなかったんですが...
まぁ、こういうこともあるさ。
多分若干オーバースピードだったのか、金属製の道路繋ぎ目に乗って滑ったのかもなぁ
後に来たYZF-R1の方もそこでコケそうになってた。
気をつけて、のサインを送りました。
ツイッターで多数の励ましリプを頂きました
みんな優しい(´;ω;`)
まずは車体を安全な場所に移し、状態確認

朝霧高原 009
クラッチレバーが戻らない...バーエンドとライトケース、バイザーが若干の削れ。
ホルダーごとアスファルトで大根下ろしにされ、変形してクラッチレバーを固定してしまってる模様。
保護ラバー役立たず...
車載工具のマイナスでホルダーの邪魔な部分を削ったり広げたりしてなんとか使えるように。

朝霧高原 010
チェンジペダルがグニャリ
これが1番やばかった...
ペダルを外し、身近な構造物でテコの原理で曲げたり、叩いたり
なんとか操作できるようにしました。
違和感はあるけど...

朝霧高原 011
ウインカーもダラ~リ
これはビス止め直したらおkでした
唯ちゃん、怖い思いさせてごめん...

奇跡的に自走できるようになりました。
車載工具は偉大です。
まだ直せる範囲で良かった
燃料漏れ等もなく、エンジンも普通にかかりました。
流石ホンダ、VTですねw

外装関係はほぼ無傷。
そして肝心のライダーも無傷でした。
朝霧高原 096
やっぱ装備だけはケチッてはいけませんね!
左肘の辺りがボロボロ
ありがとう、GREEDY、RSタイチ、KOMINE
頭は打たなかったのでヘルメットは買い換えなくて済みそう。

朝霧高原 012
二本くらいライン引いてしまいました
皆様も冬の峠は気をつけて...というより走らないほうがいいかも。
対向車にでも轢かれてたら大惨事でした(゜д゜|||)
神に感謝です。
さて、傷とかは元から多いのでいいのですが、機能部品を直さなくてはいけません。
チェンジペダルは新品、クラッチホルダーは中古部品で直す予定。
むしろ良い経験として、高い授業料だと思っておきます!

とまぁ、事故報告となってしまいましたが、
ここからいつものツーリングレポに戻りますよ~
朝霧高原 013
お馴染みとなった道の駅どうしで休憩
昼前だったので小腹を満たす為に酒饅頭(味噌餡)を購入
揉みたくなる形状してるなぁ...柔らかい
Bカップくらいか?
童貞だからわかりませ~ん(^ω^)

朝霧高原 014
道志みちをひた走り、道の駅すばしりにつくと、粉雪が...(写真じゃわからないけど)
ここでかけ蕎麦をmgmg
しばらくはさっきのこともあるのでかなり安全運転で行きました。

道志のあとは富士山スカイラインで朝霧高原まで行こうと計画していたけど、
天候のこともあり、R469に変更
県道72からR139に入り、朝霧高原に突入
農耕地帯特有の匂いと開けた視界はなかなかいい感じ
天気がもう少し良ければ富士山もバァ~ンと見えるのですが。

朝霧高原 016
そして最終目的地のドライブインもちやに到着!
バイク系ミーティング開催地によく使われることで有名です。
そこのもちや二輪車会館を見学しました。
入場料は500円
客は俺以外ほとんど居なくて、受付の方が暇だったのか、
いろいろ展示品について教えて頂きました。
受「古いのばかりですよ?」
俺「ええ、古いの好きなので」
受「...本当に古いのばかりですよ?!」
と、念を押されたw
いや、ほんとに旧車も大好きなんでw
古すぎるのはともかく。
ブログ掲載許可も頂いたので遠慮なく紹介させていただきますよ!

朝霧高原 017
アマゾネスの船付き!
ワーゲンのエンジンでトルクすごそーだ

朝霧高原 020
CB
色がオシャレ

朝霧高原 018
オートレーサー

朝霧高原 023
DAXとバンバン
これくらいなら買えるなw

朝霧高原 024
KR250、実物かっこいいっすね!

朝霧高原 025
大活躍した個体みたいですよ

朝霧高原 026
サイン入り

朝霧高原 028
タンデムツインってどんな構造なんでしょう...?

朝霧高原 027
ジッピイ

朝霧高原 030
このハーレー、たしか当時の月給換算で家3~4件は建つとかw
バブリ~ですな

朝霧高原 031
船の中には自動車電話?!

朝霧高原 032
先進的すぎて売れなかったジュノオシリーズ
のちのNC700シリーズである(?

朝霧高原 035
黄色のラビット

朝霧高原 036
縦置きシングル!

朝霧高原 037

朝霧高原 041
アポロウインカーといって、こうやって指示器がピョンと出て方向を原始的に伝えるのですw
え、なんで触ってるのかって?
受付の方が是非持ち上げて(ワイヤーが壊れてるので)撮影して下さいってことで
やらせていただきました。
もちろん、ご来館された際は許可は事前に頂いてくださいね。

朝霧高原 040
YA-1
通称「赤とんぼ」
ヤマハらしいデザインですね

朝霧高原 038
白バイ

朝霧高原 042
インディアン(当時の言い方でインデアン)
日本に現存する最古のバイクらしいですよ!

朝霧高原 043
タイヤがものすっごくオシャレなんすよ
なんとか男爵、とかそんな感じ?
現代でも出しましょうよw

朝霧高原 044
こちらも大昔のトライアンフ!

朝霧高原 049
俺の元・愛車キタ―――(゜∀゜)―――!!!
これは初期型もしくはLかな?

朝霧高原 046
CB750fourK0の船付き

朝霧高原 048
長江750
BMWのコピーです

朝霧高原 050
館内から
惜しいなぁ

朝霧高原 051
単車のアマゾネス
乗れる気がしないw

朝霧高原 054
ドゥカも2st作っていたんですよ

朝霧高原 052

朝霧高原 053
これはFFってことかな?w
バネ下重量重いなコリャ

全部で160台ほどあるそうで....
次回の記事でもう少しご紹介します。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://yuiazu0119.blog9.fc2.com/tb.php/131-110cda4a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。