HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>バイク

ビーナスラインツーリング 前編

昨日と今日で長野県にある通称ビーナスラインに行ってきました。
初の一泊ツーリングに挑戦です!
今回は昨日の内容をまとめます。

午前7時頃に家を出発。
ビーナスライン 001a
R246→環八を辿り、今回のツーリングルートの大半を占める甲州街道へ入ります。
写真は大和田橋にて。

ビーナスライン 002
八王子を過ぎると山間部に入り、峠道となってます。
ひたすら甲州街道を北上しましたが特筆するようなことは無しw
山梨に入った辺りで桃や葡萄狩り放題が見えて、
地域性あっていいなーって思ったくらいか。

ビーナスライン 003a
諏訪湖を過ぎた辺りでR142に入り、グングン登っていきます。
 
 
ビーナスライン 004
夏ですねぇ...

有料となってる新和田トンネルの手前にある細い道に入る。
路面も荒れてるので走行注意。
信号付の和田峠トンネルを抜け、県道460に合流。
ここからビーナスラインに合流です。
道自体は普通の峠道ですが、段々と涼しくなり、
標高が高いことを実感します。

ビーナスライン 005
途中にあるビューレスト三峰に立ち寄る。
売店のほか、奥には展望スポットがあります。

ビーナスライン+006_convert_20130817200447

ビーナスライン+008_convert_20130817200524
快晴!....とはいかなかった...
とはいえ、開放感のある展望です

ワインディングを楽しみつつ、ビーナスの最終目的地、
道の駅・美ヶ原高原美術館に到着
ビーナスライン 012
駐車場からでも彫刻が見えます。
ここまで来る頃にはこの天候^^;
夏用装備ではちょっと肌寒いくらい。
雨が降ってないだけマシでしょうw
この後霧が出て幻想的でしたし。
ここで折り返し、諏訪方面へと下ります。

そろそろお風呂、と思っていたところに温泉施設を発見
ビーナスライン 015
遊泉ハウス 児湯
実は別の施設を予定していたのですが、時間も無いし、
入浴料金も大人220円と安い(相場わからんけど)のでコチラに決定。

結果、大正解でした!
見た目はよくある公衆浴場の赴きですが、
しっかり天然温泉で、少し熱めでカラダに染み入り、
1日の疲れが吹き飛びました♪
温泉自体、久々に入ったかも...

ビーナスライン 013
風呂上りにはコレっしょ!!

心も体も温まりました。
コレもツーリングの醍醐味ですね。

さて、宿泊先は...
ビーナスライン 016
はい。
キャンプのようなロマンも、旅館やホテルのような豪華さもありませんw
でも夜間料金なら安いし、飲み物飲み放題、ネットありで悪くないですよ。
貧乏学生には大変嬉しい。
これにて前編終了!
後編に続く。


スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://yuiazu0119.blog9.fc2.com/tb.php/162-448449e2

コメント

Re: タイトルなし
>アゥルさん
伊豆の時くらいから天候がイマイチなんですよね(泣
実は行く前にアゥルさんの動画拝見して、
ツーリングのシュミレーションをしてましたw
あいにくの天気でしたか・・・景色眺めながらビューレストのソフト食うと最高なんですけどね~(一気に溶けますが

しかし満喫とはちょっと予想外でしたw

後編楽しみにしてます!

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。