HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>バイク

残暑箱根ツーリング

久々のツーリング記事!
昨日は箱根まで日帰りで行ってきました。
8時頃に家を出発し、第三京浜と横浜新道を通り、
国道1号で箱根まで突っ走ります。

椿・ターンパイク 001
途中、休憩で県立大磯城山公園に立ち寄る。
4輪の駐車場は有料ですが、2輪は無料で置けます。
旧吉田茂亭跡地や郷土資料館などがある広い公園です。

椿・ターンパイク 002
展望台に登ると相模湾や富士山(今は見せません、あとで見れますからw)が望めます。
これはなかなかの穴場かも!
時間も無いのであまり長居はせず、すぐに出発

椿・ターンパイク 003
1つ目の目的地、トーヨータイヤターンパイクに到着
ここに来るのは二回目です
晴れていて、尚且つ涼しく...むしろメッシュジャケットじゃ寒かったかなw
そんなに混んでいなかったので気持ちよく走れました♪

BVNzaxYCAAA8x1i.jpg

椿・ターンパイク+006_convert_20130929103514
終点の大観山から望む富士山と芦ノ湖。
綺麗に見えるとテンション上がりますね

椿・ターンパイク 007
駐車場にポリス仕様のZが居ました。
当時のホンモノかな?

椿・ターンパイク 005
ダムトラックスカフェにて食事
チリドッグをチョイス
670円と、少しお高めですが、カリッジュワッで美味しかったです!

ターンパイクを出て左折し、2つ目の目的地椿ラインに入ります 
 
椿・ターンパイク 008
道幅の狭いワインディングで、所々景色も良いので楽しい
で、写真の場所で休憩したのですが、奥に道が続いており、
案内看板には「しとどの窟」
なんだそれ?と思い気になったので行ってみることに。
少し進むと、トンネルが現れます
椿・ターンパイク 009
一度やってみたかった構図

椿・ターンパイク 010
その先は林道で、通行禁止となっています。
原付なら脇から入れそうだな
その脇にしとどの窟の入り口があります。

椿・ターンパイク 011
お地蔵様(?)が並ぶ坂を延々と下ります。
けっこう距離があり、登るときは息が上がりましたw

椿・ターンパイク 012
こちらがしとどの窟
さて、ここはどういった史跡なのかと言うと...
http://www8.plala.or.jp/bosatsu/yoritomo-sitodonoiwaya.htm
簡単に言えば源頼朝が戦の時に身を隠した場所、なのです。
たまたまなのか、私以外は人が居なくて、神秘的な場所でした。

再び椿ラインに合流し、湯河原温泉を横目に見つつ、
麓まで降りて国道135号を北上
国道1号に入り来た道を戻る。

途中の酒匂川のサイクリングロード脇で休憩しようとしたら、
駐車場の管理人のおじさんに「そこじゃ子供がバイクに触れて危険だから移動しなよ」
と誘導され、ちょっと面倒だなぁ...なんて思ってたら、
バイクについて質問されたらいつのまにか話が盛り上がっていましたw

なんでも、つい最近までバイクに乗っていたらしくて、
孫に危ないから、と泣く泣く降りたのだとか。
スパーダを見たり触ったりしては、
おじさん「これはオイル(油圧)ブレーキか?」

俺氏「ええ、そうですねぇ」

おじさん「昔はワイヤーブレーキだったんだよなぁ」

俺氏「どうやらそうだったらしいっすね~」


...とかそんな話をw

雑談中に、なんとヘリがバタバタと川の向こう岸に着陸
なんか消防車や救急車も来てるし...
椿・ターンパイク 013
おじさんが言うには、小田原とか辺りで事故が起きると、
周辺道路は混んでることが多く、救急車では病院まで早く到着できないので、
酒匂川にはヘリポートとして使える場所があり、
そこまで患者を救急車で運び、
ドクターヘリで病院まで患者を一気に搬送するのだとか。

椿・ターンパイク 014
まさに、リアルコー○ブルーですね。
搬送された方の無事を祈りましょう...

仕事の邪魔になるでしょうし、ヘリを見送ってから
おじさんに礼を言い、その場を後にしました。
改めて、ここではなんですが、
いろいろ教えていただき、ありがとうございました!

その後は、国道129号→国道246号という下道ルート
246が混んでいたので、途中都筑に迂回して帰宅

天気が良かったこともあり、
久々に文句無しのツーリングが出来た気がします!
次はアニメの聖地巡礼でもしようかな?
行けるといいなぁ
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://yuiazu0119.blog9.fc2.com/tb.php/169-d4b07af1

コメント

Re: タイトルなし
>二月さん
箱根は日帰りで行ける距離で、気軽に行けるのでけっこう好きです。
朝起きたらすごく晴れていて、行くなら今しかない!って感じで行きました。
ターンパイクは距離短いけど走りやすくてオススメです!
箱根いいですねぇ、天候にも恵まれて羨ましい限りです。
自分がいざ富士山周辺に行こうとするといつも曇ってるので・・
ターンパイク、走りに行ってみようかなぁー

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。