HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>バイク

ガソリンタンク交換したよー

約1か月ぶりの更新となりましたね。
最近はツーリング行ったりアニメ見たりする時間がなかなか取れないんですよね・・・

さて本題。
スパーダのタンクは購入当初からキズ、クリア剥がれなどがあって
あまり状態が良くなく、
私が乗り始めてから凹ませたりもしたので、かなりボロボロ
CIMG2774.jpg
再塗装して貰う場合、その間バイクに乗れなくなるし、いろいろ手間が掛かる。
そこで良質な中古タンクに載せ替えた方が早い!と思い、
ヤフオクでずっと探していたのですが、
再塗装済の外装セットを発見、3万円にて落札しました。
CIMG2773.jpg
元は青色だったみたいですが、プロによる塗装だそうで、
なるほど、色ムラもなく、旧塗装は恐らく剥離されており、
デカールも剥がされてます。
写真にはありませんが、フロントフェンダー、シートカウル一式も付属。
正直タンクさえあれば良かったのですが、スペアとして置いておきます。
では取り付けに入ります。 
 
※今回はガソリンを扱う作業で、危険も伴います。
参考にされる場合は自己責任でお願いします。


CIMG2775.jpg
まずはサクサクッとタンクを降ろす。(←のリンク先でタンクの脱着方法を説明してます)
事前にガソリンを減らしておけば作業が楽に進められます。
ついでにエアクリーナ、インシュレータ等を点検、特に問題なし。
タンクを床に置く場合はダンボール等を用意しましょう。

CIMG2776.jpg
ラバー関係はできれば新品にしたいところですが、
費用節約のため再使用。

CIMG2777.jpg
購入したタンクにはコックが付いてないので移植する必要があります。
2本のボルトで止まってます。
外すときはタンクをコック側が上になるように壁に立て掛け、
ガソリンをコックから遠ざけ、外します。
携行缶があれば事前にガソリンをそっちに移し替えれば
安全ですし、作業も楽だと思います。

CIMG2779.jpg
タンクの中から白いストローみたいなのが出てきます。
長い方がメイン、短い方がリザーブでしょうね。

CIMG2780.jpg
ストローにはろ紙?がついてるので触る場所に注意しながら引き抜きます。
古いOリングとそのカスを綺麗に取り除きます。
ガソリンがコック内に残ってると、こぼれる可能性があるので注意。

CIMG2772.jpg
Oリングは2014年3月現在、まだ出るようです。
品番16958-KY6-003で注文すれば大丈夫でしょう。
値段は200円前後。
ガソリンの漏れを防止する部品なので、
こういう機会に交換しておけば安心です。
Oリング→ストローの順番で戻していきます。
組み終わったら新しいタンクに取り付け。

CIMG2781.jpg
ガソリンは灯油ポンプで移し替えます。
ポンプは100円もしません。
タンクは複雑な形状をしているので、抜き取る場所を変えながらでないと抜けきりません。

CIMG2782.jpg
最後にフューエルリッドも移植します。

外すときの逆の手順でタンクを載せます。
これにて作業完了!
整備経験があれば大体1時間ほどでできると思います。
ガソリンを満タンにして100㎞ほど走行しましたが、
特に漏れも無かったので良かったです♪

CIMG2786_convert_20140309183413.jpg

CIMG2787_convert_20140309183524.jpg

Bhpag-ACEAAqLIN.jpg
無地なのもアレですのでホンダ車らしくウイングマークを貼りました。
先端のモールは元のヤツがダメだったので車用メッキモールを付けました。

CIMG2785.jpg
割れていた左サイドカウルはせっかくですのでタンクに付属してたものと交換。
同時にカッティングステッカーが無くなるわけですが、
フロントフェンダーのことりちゃんは残しますし、
このままプチ痛単車路線でいこうかなーw

外装が綺麗になると一気に印象が変わります。
これで人前に出しても恥ずかしくないコンディションになったかも?
ますます愛着が湧くと共に、下手にコケられなくなりましたw
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://yuiazu0119.blog9.fc2.com/tb.php/188-605b0616

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。